グロウスガーデンのインスタグラム グロウスガーデンのフェイスブック

庭木の病害虫対策!薬剤を使わない防除方法

日差しが暖かくなってきました。

 

木々の芽もふくらみ、

若草色の葉が茂り出しましたが

 

・・・病害虫も目を覚まし、

活動しはじめています。

 

お庭の木も例外ではありませんよ・・

 

そこで、小さなお子さまがいるご家庭でも安心な

薬剤を使わないエコな防除方法をご紹介します。

 

①有色トラップを使う

有色(粘着)トラップとは、青や黄色など特定の色に寄ってくる害虫の性質を利用した粘着ボード。
青色にはアザミウマ、黄色にはアブラムシなどが誘引されます。

 

 

②対抗植物を植える

マリーゴールドやエンバク、にんにく、ネギなどは対抗植物とも言われ、
強い香りで病害虫を寄せ付けない防虫効果があります。

 

 

③こも巻きをする

バンド誘殺ともいいます。
秋に、木の幹に「こも」や「わら」を巻いて害虫の越冬場所を作り、
立春の頃に集まった害虫もろとも焼き捨てる昔ながらの方法です。

 

ほかにも、シロツメクサやナスタチウムのように、特定の害虫を引き寄せ
他の植物を被害から守る「バンカープランツ(おとり植物)」を使う方法もあります。

 

害虫は、被害を受けた場所・フンの落ちている場所の近くに必ずいます。

根気よく探して補殺しましょう。

害虫を見つけたら、台所用洗剤を薄めた液に捕獲すると良いですよ。

 

それでも「どうしようもない」場合は、

どうぞお気軽にご用命ください。

お庭や庭木の消毒、承っています。

 

株式会社しみづ農園
TEL:027-352-2244
月~土9:00~17:00

群馬県全域・埼玉県全域ほか
公式ホームページ https://www.shimidzu.jp/

関連記事

PAGE TOP